アイメイクが時短の鍵

つけまつげ

 

まず、洗顔後はパーフェクトワンのみのワンステップでスキンケアの時短をします。

 

化粧で一番時間がかかるのはアイメイクです。

アイメイクの時短に最も最適なのはつけまつげを使用することです。

つけまつげを使用するとばっちりアイラインを引かなくても化粧映えします。

つけまつげなしでアイラインを引く場合、まつげの際に引いていかなければならないので、神経も使いますし、何よりアイラインを失敗する率が高いです。

失敗したときの時間ロスは朝の忙しい時間を考えると計り知れません。

 

また、つけまつげのメリットはマスカラを塗らなくて良いということです。

マスカラもアイライン同様、神経を使います。また、上瞼や下瞼にマスカラがつく確率も非常に高く、それをコットンなどでふき取るとせっかく書いたアイラインまで消えてしまい、二度手間になることも度々ありました。

そのため、私のたどり着いた時短テクはつけまつげでした。

 

お金と時間があるときに最強な時短テクはまつげエクステです。

まつげエクステもアイラインやマスカラを使用する手間が省けます。

さらに、つけまつげの用に毎日接着剤を使うわけではないので、まつげの痛み方もつけまつげよりは軽度で済みます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP